今年も肥後椿の花が咲きました(2016年)

気温の影響で開花の時期が様々だったと思いますが今年も綺麗な花が咲きました。

肥後椿は、約200年前の藩政時代から肥後で盛んに栽培された肥後六花(肥後椿、肥後山茶花、肥後朝顔、肥後花菖蒲、肥後菊、肥後芍薬)の一つです。大輪の1重咲きで、花の形が良く、色も美しく、華やかで気品があります。寒さに耐えて春になると咲き出し,学生時代を過ごした熊本を想いおこさせる花です。

関西武夫原会会員諸氏が丹精込めて育てた花をご覧ください

13回 Hさん 王冠

13回 Sさん 紅梅

16回 Mさん 幸楽

18回 Mさん 白雪

18回 Sさん 大関

16回 Mさん 夜桜

13回 Hさん 満月

18回 Iさん 艶姿(肥後山茶花)

18回 Oさん

22回 Oさん

13回 Sさん

18回 Oさん

13回 Hさん 紅梅

18回 Mさん 紅梅

18回 Sさん 大関

18回 Iさん 艶姿(肥後山茶花)

 肥後椿の他、13回Hさんの多彩な椿の花もご覧下さい。

最小白椿 久留米系

いろり火

天が下

紅孔雀

光源氏

白雪姫(寒椿系)

 肥後六花をお持ちの方、綺麗に咲いた時に是非、写真を撮って送ってください。
今年は残念ながら咲かせることが出来なかった方、来年に期待しましょう。

(ホームページ作成委員会)

カテゴリー: 投稿記事 パーマリンク