平成29年度 関西武夫原会 総会・懇親会 9/9(土)開催

第39回(平成3年卒) 野村 英治

第52回 関西武夫原会 総会・懇親会が去る9/9(土)、大阪第一ホテル(丸ビル)に於いて盛大に開催されました。

 

 

今回は原田信志学長に、五高記念館をはじめとする大学の被害状況とこれからの復興・飛躍に向けた取組み等、熊本復興についての特別講演をいただき、復興途上にある熊本、母校熊本大学に関西の地からエールを送りました。

 

また、熊本から現役熊大生で2017年ミスユニバース熊本代表の野口真未さんが応援に駆け付け、会に華を添えました。野口さんの話に目を輝かせて耳を傾けている先輩方の姿が印象的でした。

今回は初参加者6名を含む100余名の参加があり、昭和28年卒の谷正道顧問から平成29年卒の西村茜さんまで幅広い世代の卒業生が集まり、昨年からのキャッチフレーズ「5縁(血縁・地縁・学縁・社縁・趣縁)」による交流の輪がさらに広がったと思います。

懇親会では熊本から取り寄せた辛子レンコンや馬刺しに舌鼓を打ちながら世代を超えて当時の話に花を咲かせ、またアトラクション企画も盛況で、法・文学部長とのじゃんけん大会、恒例のビンゴゲームなどで大いに盛り上がりました。

関西武夫原会は、法・文学部の卒業生の交流の場として昭和41年の第1回開催から半世紀にわたり続いてきました。さらにこの会を起点にハイキングやゴルフなど、ご家族も一緒に参加できる企画も行っています。

総会・懇親会の写真をたくさん掲載しましたので、参加された方は楽しかった一日を振り返っていただければ、残念ながら参加できなかった方は懐かしいお知り合いを探してみて、来年こそは参加いただければと思います。

各テーブル

二次会

カテゴリー: 活動報告 パーマリンク