今年も肥後椿の花が咲きました(2018年)

肥後椿は、200年前から門外不出の花として肥後藩で栽培されてきた肥後六花(肥後椿、肥後芍薬、肥後花菖蒲、肥後朝顔、肥後菊、肥後山茶花)の一つです。

「一重平咲き梅芯」の格調高い名花で、特に花芯(雄しべや雌しべ)が雄渾華麗な花で、色も美しく、華やかで気品があります。

関西武夫原会会員諸氏が丹精込めて育てた花をご覧ください。

16回 Tさん 肥後大関

16回 Mさん 幸楽

18回 Oさん 幸楽

18回 Sさん 肥後大関

22回 Oさん 肥後大関

16回Mさん 肥後白雪

18回 Mさん 肥後白雪

18回 Oさん 肥後大関

16回 Mさん 田原坂

18回 Mさん 肥後大関

16回 Tさん 肥後大関

18回 Mさん 夜桜

16回 Mさん 紅梅

18回 Sさん 肥後大関

何と! 一つの木から二種類の花が咲きました!

肥後大関と幸楽 18回Oさん

肥後大関と幸楽 22回Oさん

 大きく育った肥後大関

高さが150センチを超えました!

18回Sさん

満開の花と可憐な蕾!

16回Mさん

 肥後山茶花も綺麗に咲きました!

18回 Iさん 艶姿(肥後山茶花)

 

前東京武夫原会会長九鬼氏からご寄贈頂いた肥後椿です!

挿し木できるようになった品種から順次お分けしたいと頑張っています。

H15年寄贈 肥後大関

H21年寄贈 肥後白雪

H22年寄贈 紅梅

H23年寄贈 肥後白雪

 

H23年寄贈 幸楽

H24年寄贈 田原坂

H25年寄贈 夜桜

 

肥後六花をお持ちの方、ぜひ写真を撮ってお送りください。

今年は残念ながら咲かなかった方、来年はきっと咲くでしょう。

皆で肥後六花を楽しみましょう。

 

(ホームページ作成委員会)

カテゴリー: 投稿記事 パーマリンク