今年も肥後椿の花が咲きました(2019年)

 

肥後椿は、200年前から門外不出の花として肥後藩で栽培されてきた肥後六花(肥後椿、肥後芍薬、肥後花菖蒲、肥後朝顔、肥後菊、肥後山茶花)の一つです。

関西武夫原会会員諸氏が丹精込めて育てた花をご覧ください。

 

 

仲良しの肥後大関と幸楽!

18回 Oさん

 

 

高さ2m近く、花が40個以上、花の直系12cm !

18回 Sさん 肥後大関

 

 

鉢植なのに大きく、たくさん咲いています!

 

肥後山茶花 艶やかです!  

18回 Iさん 艶姿

 

桜と肥後椿が青空に映えます!

16回 Mさん 肥後大関

 

小さくても元気、成長が楽しみです! 

 

2015年ビンゴの肥後椿 今年も咲きました! 

2018年ビンゴの肥後椿、 咲きました!

 

東京武夫原会前会長 九鬼氏から寄贈頂いた肥後椿です!
挿し木できるようになった品種から順次お分けしたいと頑張っています。

 

その他の品種をお持ちの方はぜひお知らせください。
肥後六花をお持ちの方、咲いた時に是非、写真を撮って送ってください。
今年は残念ながら咲かせることが出来なかった方、来年は期待してお写真お待ちしています。

(ホームページ作成委員会)

カテゴリー: 投稿記事 パーマリンク