顧問/会長挨拶

顧問挨拶

谷 正道 顧問 (第1回生・昭和28年卒)

2018年度の総会、懇親会への出席者が4年連続100名を超え嬉しい限りです。これは役員、幹事諸君の努力と会員の皆様の協力の賜物です。
今後、更に、ホームページ、フェイスブック等を通じて交流を深め、出席者が増えることを期待しています。
また、関西連合同窓会においても、学部の垣根を越えた同窓生の交流、親睦を更に深めて、ますます発展させましょう。

 


会長挨拶

本島 昭男 会長 (第16回生・昭和43年卒)

一昨年、創立50周年記念大会を成功裏に終え、2018年度の関西武夫原会総会・懇親会は「5縁(ご縁)を通して若手による新たな半世紀のスタート」 団結作戦で4年連続100名超えの参加者で盛大に開催されました。
先輩達から受け継いできた関西武夫原会は今や大学との交流、学部を超えた交流、他地区との交流といろいろな交流の機会が増えてきています。
初参加者も例年になく多く同窓会活動の前途の明るさが思われ大変うれしい限りです。
現役世代がより一層活躍できるように若い皆さんの益々の運営参加を期待します。

2011年に開設されたホームページもアクセス数が42万を突破し、2016年に開設されたフェイスブックと共に関西武夫原会の主要な情報発信・交流の場になっており、今後の同窓会の発展に、さらに寄与できることを確信しております。
これからも様々な機会をとらえて「5縁(血縁・地縁・学縁・社縁・趣縁)を繋ごう」を合言葉に、関西武夫原会の交流の輪が広がっていくことを願っております。